講座・セミナー
講座・セミナー

基盤づくりはなぜ必要なのか

様々な分野の実践する範囲と活動する部門が広がる程、活動の成果は上がります。そのうえで重要なのが、共通基盤がしっかりしていることです。

可視化 基盤づくり講座を進めていくことで、素早く活動部門を広げ、様々な課題解決に円滑に取り組むことができるようになります。

基盤づくりを “HIT.s”で実現

日本働き方会議では、”HIT.s”を用いた可視化基盤づくりを行います。

HIT.sは…

「全員がわかる共通言語づくり」ができます。 また、共通言語によって、対話力を上げ、さまざまな改善・改革へとスムーズに結び付けていくことができます。

共通言語とは?

どんな仕事も書ける

  • 例
  • 例
  • 例
  • 例

誰でもわかる

  • 例
  • 例
  • 例
  • 例

OUTPUT

リモート推進
新規事業
品質向上
生産性向上
コスト削減
時間削減
人材活用
RPA導入

HIT.sを用いた基盤づくり活動

HIT.sを用いた基盤づくりは次のステップで進めていきます。進め方は、全社または職場全員参加型で、一気通貫で取り組む、職場活動のほか、試行的にまたは自社の課題にフォーカスを当てて取り組む、モデル活動がございます。

  • 働き方の
    現状把握
  • 仕事の
    プロセス図作成
  • 仕事の
    機能体系表作成
  • 仕事の
    改善提案作成
  • 仕事の
    マニュアル作成

仕事のプロセス図=
“Sチャート”

”Sチャート”(Straight チャート) を用いて、自身の業務をチャート化します。Sチャートは、様々な改善・改革をする上での基盤の中の基盤です。

  • Sチャートは
  • ①誰でも見ればわかる
  • ②誰でも簡単に書ける
  • ③誰でもすぐに学べる

 可視化 基盤づくり 
体験講座のご案内

早く安く
自主学習型 オンライン研修
仕事の可視化チャートの作成
改善とセットで
学びたい
対面型またはWEBライブ型研修
1日研修 仕事の可視化+改善提案書作成
マニュアルとセットで
学びたい
対面型またはWEBライブ型研修
1日研修 仕事の可視化+マニュアル作成

そのほかにもさまざまな講座をご用意しています。