講座・セミナー
講座・セミナー

日本働き方会議特別講座

8月実施の の3回は、 代表理事石橋博史による個別相談会実施の特別回となっています!

(7/14,7/21,7/26の講座は都合により8月に延期させていただきました)

講座お申込みの方には事前アンケートを実施させていただき、しっかりとお話したいと考えております。この機会を是非ともご活用下さい!!

日本働き方会議特別講座 ―無料講座―

日本働き方会議は、コロナ禍での企業の変革活動に焦点を当て、2021/5-9の5カ月に渡り、その進め方と実践手法について「無料 特別講座」を開催致します。 焦点を当てるポイントは、以下の3つです。

  • 生産性向上活動
  • DXとニューノーマル活動
  • RPA(自動化)活動
これらについて、「担当者、管理者、経営者」三者の立場、視点から進め方と実践手法を紹介致します。


「ホワイトカラー業務の自動化から全社生産性向上」
「気づきを促進し実践に繋げる活動法」

  • ・ユーザー主体で推進できる業務の効率化
    (DX -デジタルトランスフォーメーション- 化)から、全社業務の自動化で短期間に組織が「変身」できる手法。
  • ・ご紹介の技法は、「WinActor®×HitWeb」の活用法
    NTTアドバンステクノロジ株式会社と株式会社システム科学(略称:SS)が進めてきた業務の自動化ソフトRPA(ロボテックプロセスオートメーション)がユーザー主体で進められるツールとして、この4月にリリースしました。SSが販売代理店となって進めています。
    ユーザーの業務の革新ツールHit(ヒューマンリソースインテリジェンステクノロジー)にWeb(ネットワークでアプリケーションの機能を連携させていく仕組み)をWinActor®の前捌き機能(業務機能の可視化)を加え、連携することによって、導入しやすくする新商品。この5月から可視経営協会及び日本働き方会議からも会員向けとして発売をスタートしています。
  • ・ホワイトカラー業務から全社の変革技術ツールとして活用する
    デジタル化(文字、数などのデータ化)を誰もが参加できる業務改善に取り入れたDX活動と「RPAの前捌き活動」と連携した業務の自動化の推進。
    業務処理のフロー(流れ図=2S活用)によって、整理された業務のプロセスとベンダー技術が提供する「アルゴリズム」が可視化的に見えるように近づけ、シナリオ作成に貢献して導入をスムーズにします。
  • ・ユーザー側を効果的に支援する技術「業務プロセスの可視化法及びチャート作成システム」(平成22年特許取得 会員企業では仕事の1つとして継続中)によって、誰もができる活用事例の実際を紹介します。

2021年5月12日(終了しました)、6月9日(終了しました)、7月14日(8月4日に延期しました)、8月4日

 担当者スキルアップ講座

業務の可視化・改善を行い生産性を向上させ、スキルとして身に着けられる手法を学びます。

2021年5月27日(終了しました)、6月24日(終了しました)、7月21日(8月26日に延期しました)、8月26日、9月22日

 管理者実践講座

“業務の可視化・改善”から行う変革の手法をご紹介し、変革推進リーダーとして率先して活躍し、抜本的な変革を推進できる手法・事例を明示します。
※当初開催予定でした7月22日は海の日のため7月21日開催とさせていただきましたが、都合により8月26日に延期しました。

2021年5月24日(終了しました)、6月28日(終了しました)、7月26日(8月23日に延期しました)、8月23日

 経営者戦略講座

あらゆる「経営課題」を解決するためには、真の生産性向上を見込める業務プロセス改善活動からはじめることが肝要です。

講座責任者 酒井 香
お問い合わせはこちらまで 連絡先 : sakai@ss-hit.co.jp