講座・セミナー
講座・セミナー

組織最適

9.仕事の可視化応用チャート作成

仕事の機能体系を元に、全ての仕事をPDCA機能で回して、全体的な生産性向上の妨げとなる流れを把握する手法を習得します。仕事でのP(計画)、D(実行)、C(検討または確認)、A(修正)ごとの時間量把握ができ、下流工程の手戻り・情報の停滞を排除することでQCD(品質・コスト・納期)の向上を図ることができます。

開催日 近日公開
時間 近日公開
料金 近日公開
受講条件 ・講座No.7 仕事の機能体系作成コース 受講
・企業全体のチャート作成 7割以上達成
・1社で15名以上の受講ご希望の場合には、こちらをご確認下さい。
受講対象 管理職、担当者
会場 (株)システム科学 研修室 または 活動企業の会場
または オンライン
講師 (株)システム科学 講師

※価格は税抜きです。
※クラウドツールの月額費用が別途発生いたします。